FC2ブログ
すこ~し前に

「脳に悪い7つの週間」
 
と言う本を珍しく中古ではなく新刊で購入し読みました(`・ω・´)キリッ

脳に悪い7つの習慣


何故? かと言うと
安かった、薄かった。
から新刊で購入に踏み切った(*・`ω´・)ゞ
 
脳の本を読むのはやっぱ、発達障害は脳のが原因だから。
で、タイトルにもあるように別にお勧めではないです。
因みに脳に悪い7つの習慣は1つも覚えていませんでした(-_-;)
 
じゃ、何で紹介するの? って話しになりますが
「空間認知」の記載が気になったからです。
 
はっきり言って、発達障害児を育てている人間からすれば
ややガッカリな内容です。

○「空気を読まないのはNG」
っていうか読めないんだけど……。
これに対して「なるほど」「そうだよね」等と言った言葉を使う。
と書かれてあるけど、これ連発NGワードだよなぁ。
通級でもたまにやるけどね、こーゆーの。
 
○「知っている事が多い」のと「思考力を発揮できる」は違う
うん、そうなんだけど我が王子は想像力、応用力ないから思考力もない。
だから知識を大量に持って引っ張り出してきて会話に使っている。
でも思考力に繋がっている時もあると思う。

○「感動する力は脳をレベルアップさせる」
王子とはよく映画やDVDを一緒に観ます。
でも感動して泣いた事は一度も無いです。
私が隣でボロボロ泣いていると不思議そうにみてきます。
最近テレビアニメのDVDを2人で楽しく週末に観て来たのですが 
最終回を見終わった王子は

「ああ、楽しかった」
 
と言ってすぐにスリープしていたPCでゲームを始めました。
何も思う事も考える事もないようです(´・_・`)

他にも色々ありますが「空間認知」に関しては沢山残念な事が書かれてます。
発達マイノリティの子ども達はこの空間認知力低い子がけっこういます。
我が王人もその1人。
片付け下手だし、模倣や模写も下手。当然粗大運動ダメ。
もちろん微細運動も(*ノ∪`*)
まぁ、この手の事が下手糞だとこの本にも書いてあって
思考や記憶にも関係あると、脳全体にかかわっているとあります。

何だか絶望的になります(っω・`。)
 
姿勢が悪いと空間認知能力が働かないとも……。
発達障害児の中には低緊張で姿勢の悪い子もけっこういます。
王子は個人療育をして頂いていた作業療法士さんから少し低緊張と言われてました。
低学年くらいまでは座っている姿勢とかかなり悪かったです。
幼児の頃は疲れるのかすぐにゴロンと横になる事が多かった。
わ~!!と走っていて突然ゴロンと横になった時は驚いたさ(-_-;)
 
この本には空間認知力は鍛える事ができるからトレーニングしましょう!!
と、あります。
少し苦手なだけならトレーニングもやる気になるかもだけど
この子達は極端にできないのでかなりの苦痛を伴う。
だから療育では楽しくさせる事に頭を使う。

で、字を汚く書くのもNG。
絵を写実的に描く事OK。とある。
写実的にとは書いてないけど、内容的にはそうかな。
ピカソのゲルニカとかはダメだろうね。
 
ゲルニカ


不思議な事に私は中学生くらいまではクラスで一番絵の
上手な子と言われて絵を描く事は得意でしたが字が半端なく汚かったです。
大人になって字を丁寧に書く事を覚え、高校時代からの友人から
結婚式の受付の際に字が綺麗になったともの凄く驚かれた事がありました。
反対に絵は描かなくなってしまったのでとても下手糞になりました。

両方とも空間認知力が必要なものですが、上がったのか下がったのか??
本人的には下がっていると感じます(-_-;)

空間認知を上げるのにキャッチボールが有効とありました。
王子がやりたがるので日曜、早めに公園に行ってやる事がありますが
当然王子はノーコンです(-_-;)
私があっちにこっちに走りまわされ辛いです……。
咳がまだ続いているので暫くやっていなかったのですが
けっこう治まってきたので昨日キャッチボールの約束をしました(;゜Д゜)
(本当はやりたくないけど)
しかし雪が降っていておまけに積もっていたので止めました♪

ああ、これでは買出しにも行けない……。
明日から5連勤なのに。
一番近くのスーパーは高いんだよな~。
 
取りあえずこの本、空間認知の事をよく知れたなぁと思いました。
それと発達障害児は社会にでたら苦労する事を改めて再確認。
その回避方法も教えていかねばね。
 
 
スポンサーサイト
2018.02.12 Mon l l コメント (0) トラックバック (0) l top