FC2ブログ
 介護の仕事に就いてから本日で4日目。
 何をしていいのやらで緊張と頭フル回転の中
 
 「J.JUNJUNさん、放課後デイからお電話です~。」
 
 え? まさか? 我が王子に何かあった(゚∀゚;)???
 
 まさかのお熱 「38度2分」
 
 熱があると預かれないとの事で仕事を早退し帰宅。
 その後すぐ我が王子も送りで帰宅。
 元気だったけど横になって睡眠に入ると息が荒くなって
 熱が上がっている様子。
 目覚めた頃には
 
 「苦しい、助けて…。」
 
 を連呼して熱は9度越え(-_-;)
 
 う~ん、何故?
 風邪?
 
 花粉の季節は終わっているのに
 目やにが続いているのが気になっていたところ
 今日はどろっとした鼻血も出た。
 
 王子は人前でもしょっちゅう鼻くそをほじるので
 しょっちゅう鼻血を出すのだけれど
 そーいった軽い鼻血ではなかったんだよね。
 
 22日に中国江蘇省でけっこう大規模な化学工場の
 爆発があったようだけど関係あるのかな?
 
 我が王子は先ほど少し目を覚まして
 お熱は7度8分まで下がってご機嫌(*^_^*)
 
 さて、明日どうしよう。
 仕事始めてまだ4日目。
 しかもGWに突入しちゃうし
 出勤しないわけには…なぁ……。
 
 病児保育もルームと同じで
 6年生まで受け入れ可能になったのかな?
 でも、受け入れ時間が遅い……。
 
 明日、考えようヽ( ´_`)丿
 
 
 
 
スポンサーサイト
2016.04.27 Wed l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 仕事が始まりいっぱいいっぱいの日々が始まりました(-_-;) 
 仕事が始まって最初のお休みなのですが
 ヤンチャ君たちが遊びに来ています。
 PC版のマイクラをやりに。
 
 PE版でやっている子はけっこういるようだけど
 PC版でゲームしているのは王子のまわりでは
 今のところ王子のみのよう。
 あ、プレステ版でやっている子が1人。

 もちろん我が王子はマインクラフトが大好き。
 PC版は王子のお小遣いで購入。
 
 以前、3DSを欲しがっていたんですが
 私自身が買い与える気が無く
 PC版のマイクラならいいかな?
 と、考えていたところGigazineで
 下記の記事を見つけました。
 
 なぜマインクラフトは教育だけでなく自閉症やADHDにも効果があるのか?
 http://gigazine.net/news/20150326-minecraft-developmental-disorder/
 
 一部抜粋-------------------------------------------------
 
 基本的な1人プレイでは、夜になるとモンスターが襲ってくるので、
 昼の間にモンスターから身を隠すための建物を作る必要があり、
 その作業には集中力や計画性、時間管理能力といったものが求められます。
 また、さまざまな材料を組み合わせて工作することで、創造力を育てることが可能。
 LearningWorks for Kidsによれば、こういったマインクラフトの教育的要素が
 自閉症やADHDに良い効果をもたらすそうです。
 
 ---------------------------------------------------------

 これはいいかも? と、
 購入する前にまず体験版をダウンロード。
 それとTech Kids Schoolで主催しているマイクラを利用した
 プログラムのイベントに参加してみました。
 
 いやぁ、もう王子夢中でした(*^_^*)
 
 マイクラ02
 
 王子が作った小屋? の中。
 
 
 王子がマイクラを知ったきっかけは
 そう、「ヒカキン」。
 ヒカキンの影響力ってほんと凄いよ(-_-;)
 
 
 
 
2016.04.24 Sun l マインクラフト l コメント (0) トラックバック (0) l top
 朝日新聞デジタルで記事が出てました。

 発達障害者に支援や配慮を 避難生活なじめずパニックも
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160421-00000015-asahi-soci
 
 小学4年生になる今の我が王子であれば避難所生活も可能かと思うけど
 3.11当事、4歳になる少し前の王子では避難所生活は無理だったと思う。

 ≪見た目で障害があるように見えないことがあるため、
                    周囲の理解と支援が必要≫
 
 でも、言って回るわけにもいかないし(-_-;)
 離れて過ごす事が色々な意味で一番いいと思う。
 
  
 
 
 
2016.04.21 Thu l 発達マイノリティ l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨年の秋、南阿蘇に転校した女の子が
 我が王子のクラスに戻ってきました(*^_^*)

 よ、良かった(´・`*)ホッ
 気になっていたんだけど
 お母たまとは特に親しかったわけでもなく
 と言っても同じ地区だったので
 女の子とは会えばおしゃべりしてました。
 
 週末はこっちによく帰ってきていたので
 南阿蘇では過ごしていなかったのかな?
 
 ただ、

 「家がペシャンコになったって先生が言ってた。」
 
 と、王子が話してくれた。
 色々と無事では済まないか……。
 
 取り合えず、
 無事クラスメイトにまたなれてホッとしました。
 
 
 
 
2016.04.20 Wed l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 災害用バックの中身を再点検しました。
 非常食は長持ちするといっても
 一応、賞味期限がありますので…。
 
 あれ? 手巻き式のラジオが無い(-_-;)
 探しても、探してもない。
 初期不良で交換してもらった
 手巻き式ラジオが無い!!

 福岡でもワイドFMが受信できるようになり、
 ワイドFM対応のラジオを購入したので仕方なく諦める。
 
 で、乾電池を購入するに当たり
 どれが一番長持ちなんだ?
 
 と、疑問に思い
 以下の二つのサイトを参考にしました(*^_^*)
 
 ①アルカリ乾電池の比較
 http://www.singspiel-blog.com/blog/experiment-1.html

 ②高い乾電池は本当に長持ち?
 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n220623

 ①は9個の懐中電灯に9種類の電池を入れ実験
 ②は4種類のアルカリ乾電池を測定し結果を1つ1つ検証

 この2つのサイトを参考にした結果

 ≪ 100均の乾電池 ≫
 
 で、十分と私は判断しました(*^_^*)
 どの乾電池が長持ちするかは使用する
 機器によっても変わってくるようですが、

 持ちも良ければ値段も安い!!
 
 100均乾電池に軍配があがりました(^∇^)ノ
 
 乾電池とラジオ
 
 ①②サイトの管理人様
 ありがとうございました(*^_^*)
 
 
2016.04.17 Sun l 節約 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 自閉症の方向け災害対応マニュアル
 http://www.autism.or.jp/bousai/help-card.pdf
 http://www.autism.or.jp/bousai/bousai-hb-siensyayou.pdf
 
 さらに大きな揺れがおき、
 被害が拡大しています。
 私も夜中に目が覚めました。
 発達マイノリティの子ども達も眠れぬ夜を過ごしたのでしょうか…。

 せめて余震が収まって欲しいです。
 
 
 
 
 
2016.04.16 Sat l 発達マイノリティ l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は朝からずっとテレビもラジオも
 熊本地震の事を伝えていますね。
 余震がまだまだ続いていて、
 予断のならない状況のようです。
 
 こちらに越してきて、殆ど地震がない状況に
 ほっとしていたのですが……。

 と、言うのも我が王子は
 地震に関しては軽いPTSDかな?
 嫌、フラッシュバック? 
 とにく記憶が鮮明に蘇っていると
 思えるところがありまして(-_-;)

 3.11は移住前で東京で体験しました。
 我が王子は当時4歳になる少し前だった。
 
 こちらに来てから起きた東北での地震で、
 また津波警報が出た話を電車待ちの時に
 聞いてしまい、パニックで電車に乗れなくなったり、
 三年生の社会化見学で防災センター地震体験
 では泣いて参加できなかったり……。
 
 今回は布団には入っていたけど
 まだ眠っていなかった王子。
 久しぶりに聞く携帯の緊急地震速報の音に
 ちょっと不穏な空気。
 
 震度3くらいかな? って話をしていたら
 震度4だった。
 津波の心配もない事を伝えると
 すぐにグッスリと寝てくれました(´・`*)ホッ
 
 発達障害の症状でフラッシュバックがありますが
 人によって様々で、嫌な記憶ではなく
 楽しい記憶もフラッシュバックが起こるみたいです。
 
 記憶力が良いので鮮明に思い出せてしまう。
 ともよく聞きますが、そうなると
 フラッシュバックとは違ってきますね。
 楽しい記憶ならいいけど、
 悲しい記憶なら何度も体験するようで辛い。
 
 タイムスリップ現象もありますが、これは

 児童期・青年期にある自閉症児が、
 突然過去の記憶を想い起こし、
 その出来事をついさっき起こった事のように扱う現象。
 http://dd.holyjp.net/pdd15.html 

 との事なのでやっぱ違う。
 ただこの現象、王子が小さい頃よくあったかな。
 でも幼児期なんだけど……。
 
 今でも時間の流れと記憶が違くね?
 
 と、思うことが王子と話していたりするとよくあります(*^_^*)
 
 
 
 
 
2016.04.15 Fri l 発達マイノリティ l コメント (0) トラックバック (0) l top
 朝、我が王子はこれからの季節用に
 購入しといたアーミー柄の半ズボンを
 バシッと叩きつけ
 
 「これ、なに?(-"-)」
 
 と、なんか少しムカつき気味に聞いてきた。
 
 「新しいズボンだよ。」
 「履く? 半ズボンだけど。」
 
 「うん(。_。)」
 
 と、素直に履き出す。
 一体何に腹を立てていたんだ?
 
 アーミー柄は初めてではないし…。

 (見慣れない奇妙な物が入っている?!?!)

 とでも思っていたのか?
 でも、それただのズボンだし……。
 しかし衣替えが大変だった頃より全然まし。
 
 幼児の頃、我が王子は
 夏場に半ズボンやTシャツに慣れていると
 秋になり長ズボンや長Tを出しても着てくれなかった(-_-;)
 
 寒いからと説明しても着てくれません。
 もちろん着させるんですが
 しばらくすると慣れてきて落ち着きます。
 
 でもまた暖かくなってくると
 今度は半ズボンやTシャツを嫌がる……。
 
 幾つくらいまでこんな事を繰り返したかな?
 小さい頃は寒い・暑いもちゃんと
 感じていなかったし……。
 
 感覚の遅れはけっこうありました。
 触感防衛反応や聴覚過敏もあったので
 こちらに越してきてからの幼児期は

 ≪ 感覚統合療法 ≫
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9F%E8%A6%9A%E7%B5%B1%E5%90%88%E7%99%82%E6%B3%95
 出展:Wikipedia 
 
 を、行政の施設で行っていました。
 パッとみ、とても楽しい遊びのようです(*^_^*)
 
 ≪ 楽しい ≫
 
 が、味噌なんですね(^^♪
 リハビリと言うイメージではなく遊び!
 じゃないと、幼児は無理です。できません(>_<)
 
 どんな感じかと言うと
 
 感覚統合療法01
 いやっほ~(`・ω・´)

 感覚統合療法03
 ニョキ( ̄ー ̄)
  
 感覚統合療法04
 イクゼ(`・ω・´)/
 
 感覚統合療法02
 ウッヒャ~(゚∀゚;)
 
 と、まぁ、こんな感じでとても楽しそう(*^_^*)
 
 作業療法士さん曰く

 「アスレチックで遊ばすのがいいのよぉ。」
 
 ん、そうそうないよね、アスレチック(´・ω・`)
 あんずの里には、らしいものが少し。
 あとは海の中道公園でしょうか……。
 (物によってはビショビショニなるので着替えが必要)

 フォレストアドベンチャー・糸島もありますが
 ここはむしろ無理(-_-;)
 レベルが高すぎる……。
 
 ジャングルジムも

 ≪ つかんでくぐる ≫
 
 といった動作が脳の刺激にとても良いと言っていましたが
 今ではジャングルジムのある公園は滅多に無いですね。
 あるとしたら古い公園です。今では何でも危ないという事で
 子どもが体を動かす、感覚を養う為の遊具は少ないです(´・ω・`)
 
 発達マイノリティ君たちはグルグル回る事が大好きだけど
 昔の公園にはグルグル回る遊具もあったなぁ。
 
 幼い子ども達が指を切断したり死傷したりした事故が
 あった為なので撤去は仕方がありませんが
 この手の遊具で遊ぶ事により昔は自然と発達が促されていたようです。
 
 小学校にジャングルジムはあるけどね(*^_^*)
 
 
 
 
2016.04.14 Thu l 発達マイノリティ l コメント (0) トラックバック (0) l top
 我が王子が継続して通っている
 通級指導教室保護者会に行って来ました。
 
 いつも仕事を優先していて最初の1回しか
 出席していませんが……。
 
 この最初の保護者会では担当の先生と曜日・時間の発表。
 それと、保護者会費の徴収等があります。
 
 今回は保護者会費が300円とえらくお安い(゚∀゚;)
 通級最後の日に記念品として配っている図書カードの廃止と
 コーヒー・紅茶等の飲み物を廃止し、負担を軽くしたとか。
 
 はう(;゜Д゜)
 私、毎週コーヒー飲んでいたんだけど(´・ω・`)
 
 今年も行事は全て土曜日だし。
 基本土曜日は仕事です(´・ω・`)
 地区委員の会議も土曜の昼間かぁ……。
 
 ルームの行事は日曜が多かった。
 それは働くお母さんが子どもを預ける場だったからなんだろうけど。
 
 土曜は仕方が無い。
 仕方が無いんだよぉヽ( ´_`)丿
 
 あんずの里遊具
 あんずの里の遊具♪

 
 
 
 
2016.04.13 Wed l 通級 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 これはBUZZMAG [バズマグ] サイトの記事です。
 http://buzzmag.jp/archives/56070
 
 「自閉症の子どもが見ている世界」を再現。
 見るだけで、きっと考えが変わる
 
 
 説明はこちらで↓
 http://buzzmag.jp/archives/56070
 
 
 我が王子は「外のトイレ」が恐怖でした。
 聴覚過敏で大きな音が駄目だったのですが
 特に駄目な音があり、そのうちの1つがトイレにある

 ≪ ハンドドライヤーの音 ≫
 
 だったんですね。
 それと、突然流れる水。

 王子のお世話をする為に私も一緒に入るから
 センサーに触れて水が流れる。
 突然の出来事に弱い王子はそりゃもうビックリ。
 しかも初めて体験したトイレの水の流れが
 激しかったものだからもう、ギャン泣きで暴れました。
 
 なので当時は外にでかけるとトイレが大変でした(-_-;)
 それが今では1人でちゃんと男子トイレに入って
 用を足して来れるようになってます(*^_^*)
 
 出かけるとトイレ以外でも手が掛かる。
 でも回りに頼れる人も無く連れて行くしかない。
 いつも冷や冷やハラハラ・ドキドキでした(°_°;)
 
 今でも迷子の可能性がありますが
 日々成長ですね(^∇^)ノ
 
 相変わらず目からの情報処理が弱い王子ですが、
 9歳になった王子に世界はどんな風に
 見えているのでしょうかね(´∀`*)ウフフフフ
 
 
 
 
2016.04.12 Tue l 発達マイノリティ l コメント (0) トラックバック (0) l top