FC2ブログ
となりの怪物くんが実写映画で上映されてますね。

となりの怪物君


以前、原作の漫画を読んだときに

「ハル君ハイレベルアスペじゃん。」
 
と、思いブログに記載した事を思い出しました。

となりの怪物くんとアスペルガー
http://princeminority.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
 
その中で我が王子の悲しいエピソードを載せたのですが
ホント、自分で呼んでいて泣けてきます(´;ω;`)
 
この時の王子はまだ2年生。
今ではそれなりに立派な6年生になったので
こんな事はもうないと思いますが
やっぱりクラス内に特に親しい友人はいません。

かといって虐められてるわけでもない。
でも学級委員とか応援団長とかに立候補しても
やっぱり多数決でなる事はできません。

だいたい、なる子達は決まっています。
もうそれぞれ立ち位置が決まってしまっていて
クラスも1つしかないのでなかなか貼られたレッテルは変えられない。
 
通級の先生は

「中学に期待!」
 
と、言ってくれています。
中学は2つの小学校から集まってくるので
3~4クラスにはなるんじゃないのかな?

圧倒的に今の小学校は人数が少ないので(^◇^;)
 
まぁ、そんな王子を引き連れて「水球体験!!」に行ってきました!!

チームプレイだし
球技だし
争う事が嫌いで
積極性に欠ける王子が水球?!?!
 
と、多少心配だったのですが得意の水泳を活かせるし
最近野球をデイサービスで毎日やっているようなのでチャレンジしてきました(#^.^#)
 
最後に試合をしたのですが
あの王子がボールを自ら取りに行き奪い合っていました(;゜Д゜)
外れちゃったけどシュートも打ちました(゚∀゚;)

集団行動であんな積極的な我が王子をみたのは始めてだ!
(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

もの凄く遠かったけど行って良かった(´∀`*)
王子はもちろん「水球やりたい!」って言い出した…。
う~ん、やらせてあげたいなぁ。

水球



ところで
介護職に必要なコミュニケーション力に関して機会があったら書きますと
前回言っていましたが全然違う話しになってしまいすみません:(´◦ω◦`):
 
因みにその前に言っていた中学の通級指導教室は結局申し込みました。
実際に子どもを通わせているママさんの話を聞いてみて決めました。
担当の先生が少ないようで
小学校のように毎週決まった時間にいけるわけではないみたい…。
先生と予定をすり合わせてだいたい1ヵ月に1回という回数。

ならいっかな?
と、思い申し込みました(*^_^*)
まぁ、あくまでの福岡での話です。
 
 
 
スポンサーサイト
2018.05.13 Sun l 習い事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
このブログのテーマは

 ・シングルマザー
 ・発達障害児
 ・子育て
 ・移住
 
               です(*^_^*)
 
カテゴリで「福岡紹介」があるのは
移住地として福岡いいですよ~♪
とか、
住めば都!思い切って移住してみましょう!!
てな背中を押すような気持ちもありやっています。

記事の量が一番多いのは「日常」ですが
シングルマザーで発達障害児を親類や友人の全くいない
移住地でそれなりに楽しくのびのび育てる事できるよ。
 
てな事を伝えたくて書いて?打ちこんで?います。
まぁ、要は考え方なんだけどさ……。


で、シングルマザーと言えば
お給料の少なさが日本では問題になっていますよね(´・_・`)

その原因の1つは企業が正社員としての雇用を嫌がるから。
海外では子どもの病気で休んだり、育児休暇とるのが当たり前でも
日本では違う。慣用性が低い日本人の気質ですかね?
まわりの人たちも「迷惑」と、考える人が多いから変わらない。
 
とにかくパートやアルバイトで働く事になる。
そして子どもがいるの働ける時間も限られている。
なので職種がどんどん減る。

んでもって移住なんかしちゃったら子どもを預けられる人がいなくなる!!
って、やっぱ恐くなりますよね。

そんな状況下に陥っているシングルマザーの多い職種の1つに
「介護職」があり、私は今、
右の柱にも記載していますがその職種に就いています。

いろんな意味であまりイメージの良い職種ではないですが
今回はこのシンママが多く就いている「介護職」
に関して綴ってみようかなって思います。


あまりイメージの良いとは言えない「介護職」に何故シンママは多いのか?

単純に人手不足の業界で就職しやすいから

ってのが一番なのではないかと??
私もそう思っていたし、実際にそうです(`・ω・´)キリッ

なので、条件沢山付けても仕事にありつけるのではないかと?
はい、派遣ですがありつけました(`・ω・´)キリッ
この時私の年齢は45歳!!未経験!!!
ありがたい話です(´ω`人)

ただヘルパー2級は持ってました。
しかしながらこの時すでに
取得してから10年の歳月が流れていましたが…。

そして資格を取って(実務者研修)経験(3年)を積めば
介護福祉士と言う国家資格にチャレンジできる!!

っていうのが他の理由の1つ。

介護福祉士の資格と経験があればどんなに年取っても
この職種なら仕事がある!!
(機械化しても受容は増えるばかりだろうなって思います)

てな考え方で私は介護職を選びました。
ただ問題は体力と腰痛。
 
体力はいります! 小さくて痩せているお婆ちゃんでも重いです。
これが男性になるとさらに重いです。

なのでいきなり未経験で「特養」に勤めるのはお勧めしません。
よかった、「老健」で(´・`*)ホッ

体壊したら元も子もありません。
私は幸福の根底には「それなりの健康」があると思っているので。
 
まだぎっくり腰をやってしまった事はないけど
けっこうどっしりした利用者さんのオムツ交換を一人でしていた時
ピキッっとやってしまって暫く痛みが消えない事がありました。
それと慢性的なやんわりとした痛みもあります。
 
仕事場の正職員の方達はやはりみなさん腰が痛いと言っています。
まだ30代の既婚・子2人の男性と一緒におむつ交換を回っていた時、
腰が痛いと連呼していたので

「そんなに痛いって事は、この先大丈夫ですか?」

と、聞いてみると
 
「大丈夫、嫁が看護士だから。」
 
との返答。
う、うん。お金に関してはね……。
でも腰を痛めちゃ自分が寝たきり老人まっしぐらだよ(-_-;)

因みにこの方のように、介護士で看護士と結婚されている方、けっこういます。
因みにオムツ交換は二人でやったほうが腰への負担は少ないです。
でもなかなか2人で回れる余裕はないです(´・ω・`)
 
しかし、終日オムツ装着といった要介護度の高い高齢者のお世話で
若い世代が身体を壊すって言うのはおかしな世界です。
要は人手が足りないのです。人手が足りなければ手厚い介護もできません。
でもお金がついて来ないですね(-_-;)
介護報酬が上がらない限り、人手もお給料も増えません。

どこぞの福祉大国のように介護福祉士以上の資格のある人たちを公務員として
雇えば人手不足は解消するけど、これも何処にそんな金が??
外国へのばら撒き外交をやめ、
タックスヘイブンを取り締まれば余裕で実現できそうですね。
しかし、夢物語です(´・ω・`)
 
とりあえず国民の皆様がこの超高齢少子社会という問題に
もっと関心を持って行動してもらわなければ話は進まない。
 
私が介護を仕事にした理由の最後の1つがこれ

「自分が高齢者になったとき、知らないと大変な事になるのでは?」
 
と言う、懸念です。
ま、知った所でお金がついてこないけど……。
施設は全く足りない状態。増やす気もない政府。

「待っても特養には空きがない。民間は高すぎる。
なので北海道に行った知り合いがいる。」

と、東京の友人が言っていたが東京民間50万だって言ってたな。
要介護度が高いんだろうけど、50万か……。
そう言えば以前「介護は地方で」って政府が言っている記事読んだ事があったな。
看取りは自宅で、とも言い出しているし……。
 
たった一人の息子である愛しい我が王子に迷惑はかけたくない。
私はこの職に就く前から「尊厳死・安楽死の法整備」が必要と考えがありました。
今でも変わらずそう思います。

母1人子1人なので私が病気をしたり死亡したりしたときの事を
具体的に考えて書面等にしておかないとなぁと、
いつも思っているけどなかなか行動になりませんなぁ……。
 
なんだかまた話しが脱線してきましたが、
機会があれば今度は私が介護職に最も必要だと思っている
「コミュニケーション」に関して書いてみようと思います。
 
2018.05.05 Sat l 仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
巷はGWですね。
お金かかりますね。
家計簿付け始めました(また? 何度目?)
 
通級指導教室も始まりました。
まだ1回だけだけど……。
月曜日はね、どうしても少なくなるのさ。
振り替え休日とか代休とかでね(´∀`*)ウフフフフ
 
で、いきなり第1回目で中学の通級指導教室案内を受けます。
さぁ、どうする?
本人の希望を聞いてみると
 
「行かない。だって、中学で行く人いないでしょ?」
 
いや、そんな事はないけど(-_-;)
 
とっても利発でハイレベルアスペじゃね?
と、思われるお子様と今年も通級で同じクラスなんだけど
そちらのお母たまはもう申請をするつもりらしい。

「毎週行かなくても落ちた時に行こうかと思いまして。」
 
はぁ、なるほど.゚+.(・∀・)゚+.
 
って、そんな利用の方法でいいの?
担当の先生に迷惑かからない?
ってか利用したい他の子に譲ったほうが???

ま、やっぱり中学で希望する子は少ないようです。
部活に入るかでもかわると思う。
しかし我が王子の希望の部は「野球部」。
御免、王子それ無理(っω・`。)
 
それに中学でもスイミングは続けて行きたいって言っているし。
だいたいの中学校には水泳部はない。
世界選手権なんかで活躍している人たちもみんな
ずっとスイミングクラブに所属してやってきている。(らしい??)

昨年のスイミングクラブで行われた水中運動会で
こちらに所属していて尚且つ東福岡高校スイミング部。
そんでもってオリンピック候補!
とか言われているこが泳ぎをみせてくれました。

でもスイミングってプロないし、将来どうなるのかしらね?
北島康介さんって今どうしているのかしら?
てな事で調べて見るとWEBサイトありました

北島康介スペシャルWEBサイト
http://www.kitajima-kosuke.com/

なんか、会社設立して色々やっているみたいです。
王子にビジネスセンスはないだろうなぁ。(私の子だし)
まぁ、ビジネスパートナーがいるんだろうけど……。
北島康介ってだけで抜群の広告だもんね。
しかしコカコーラ所属ってなっているけど、いいんだ???
 

この間一級に合格してとうとう初段に進んだ王子(`・ω・´)キリッ
すべての泳ぎをマスターしたので今度はタイム重視にになるとか…。
競争事が嫌いな王子だけど、どうなるのかしら?

選手コースとかあってそれは毎日だったかな?
流石にそれは私も本人も今のところ望んでいません。
 
泳ぎは王子にとってこれだけはクラスメイトに負けない!
という自信の1つ。
なので中学に行っても続けさせるつもりです。
ただ、中学になってもスイミングを続ける子達って
やっぱり選手とかを希望しているのかな??
 
今度、粗大運動ダメダメ王子をここまで成長させて
くれたスイミングクラブにお礼しに行こうと思っているので(二度目)
その時にその辺の話しも伺ってこようかなぁ。
 
通級どうするか考えていたのに何故か
スイミングをどう続けさせるかになってしまっている(゚∀゚;)
 
次にちゃんと考えます(`・ω・´)キリッ
 
( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!


 
2018.05.03 Thu l 習い事 l コメント (0) トラックバック (0) l top